毛の流れに沿って脱毛 ケノン

ワキのムダ毛の自己処理には、色んな方法がありますね。

自分でカミソリを使って剃る方法、
脱毛クリームを使って毛を除毛してしまう方法、
脱毛サロンでプロに脱毛してもらう方法等。


ワキのムダ毛の脱毛を専門の脱毛サロンでやってもらうと、アフターケア等
もしっかりしているので、施術後の黒ずみ等の肌トラブルも起こりません。

でも、自己処理の場合はそういう訳にもいきません。
自己処理だとどうしても手順が雑になるので、黒ずみ等の肌トラブルになって
しまう可能性があるのです。

ですから、自己処理を行う際には、ポイントを押さえておく事が大切です。

そのポイントは、毛が生えている流れに沿って脱毛すること。

基本的に毛の流れに沿ってムダ毛を引っ張ると、スルッと抜けます。
しかしこの反対をすると、痛みが強いだけでなく、最悪の場合、途中で切れて
しまう事もあるのです。

こうなってしまうと、毛穴が無理に広がってしまう事になり、そこから細菌が
入り込んで肌が炎症を起こしてしまう事も有ります。

ですから毛の流れに沿って脱毛を行う事がとても重要になるのです。

しかし、足や腕毛の流れは一定方向ですが、ワキの毛は事情が異なります。

ですからこの点が、自己処理で脱毛を行うことの難しさでもあるのです。
こうした事を知っておき、己処理の際の肌の負担を少なくしましょう。



脱毛器

トップページにかえる

 

サイトマップ