脱毛の自己処理 黒ずみ

ワキの毛の脱毛を行ったら、黒ずみ等の肌トラブルが起きない様にきちんと
アフターケアを行う事が重要となります。

では脱毛後に起こる可能性が有る肌トラブルとは?

先ずは「黒ずみ」です。
いわゆる色素沈着ですね。

事後にきちんとした脱毛処理やアフターケアを行わないと、肌自体にダメージを受け、
肌の再生力が活発化します。

こうなるとメラニン生成が過剰になる為、肌に色素沈着してしまって黒ずみに
なってしまうのです。

これは主にワキ毛等の脱毛を自己処理している方に多く見られる現象です。
この黒ずみは、乾燥肌の方、毛が濃い方、毛の量が多い方に特にが多いようです。

こうした症状を改善する為にも、自己処理の脱毛ではなく、きちんとしたサロンに
任せるのが得策のようです。


次に多い肌トラブルは「赤み」「腫れ」。

特にレーザー脱毛や光脱毛等、熱を加えて脱毛処理を行う場合は、
終わった後にきちんと冷却・保湿をする事が大切です。

これを行えば、毛穴部分が腫れたり黒ずみになることは、避けられそうです。



脱毛器

トップページにかえる

 

サイトマップ